ディンプルキーの性能とは?

近年では、防犯対策として様々なタイプの鍵が登場していますが、今回は防犯性能が高いと言われているディンプルキーについてご紹介いたします。

ディンプルキーは、通常の鍵のような側面のキザギザが無くて、先端は丸みがあり、表面には小さな窪みが付いているという特徴がありますが、鍵穴が複雑な構造になっているためピッキング対策ができるのです。

シリンダー自体の強度がある物なら、破壊による開錠に時間がかかり防犯効果が期待できるのですが、合鍵を複製する際に値段と時間がかかったり、複雑な形状だと合鍵自体を複製する事ができない可能性も考えられるのです。

防犯面では有効だと言われていますが、家族と暮らしている方は鍵の複製についても考えておきましょう。