新居の鍵、何を選べばいい?

新居に引っ越す際に、防犯対策として鍵はどんな物を選べば良いのでしょうか?

現在では、シリンダー錠や電子錠が主流になっていて、昔から使われているギザギザ鍵のディスクシリンダー錠は防犯性能が低いので防犯性能の高い鍵に交換すると良いでしょう。

ディンプルシリンダー錠やマグネットタンブラーシリンダー錠、ロータリーディスクシリンダー錠など複雑な構造の物を選びましょう。

電子錠にも幾つか種類があり、暗証番号錠は電池式と配線工事が必要な電気式があり、電池の場合は数年で交換する事になりますが、鍵を持ち歩かなくても良いのです。

生体認証錠は指紋や顔や静脈などで解錠する事ができるため、鍵を紛失する心配がありませんが、防犯性能が高い一方で高額な錠です。